バドミントン部とダンス部

雛祭りも終わり、いよいよ年度末のいろいろな行事もたけなわとなってきました。

今日はお昼に、バドミントン部の歯科学生大会団体優勝の祝賀会がありました。昭和55年に発足したバドミントン部は当初、私が部長をやっていました。当時はまだ小さいクラブで、歯科学生大会優勝など夢のまた夢でしたが、最近強くなってきて、ついに創部32年にして初めて優勝しました。

今日は歴代部長、OB, OG, 現役の学生など総勢80人ほどが原宿の南国酒家に集まり、優勝を祝いました。もともと部員数は学部一でしたが、これに実力が伴ったということです。名実ともに松戸一の運動部としてこれからも頑張ってほしいと思います。


午後二時からは、松戸の聖徳大学10号館展望レストランでダンス部の集まりがありました。ダンス部は私が部長をしていますが、監督や学生たちが私の定年退職祝賀会を開いてくれたのです。

ダンス部はいわゆるストリートダンスとかヒップ・ホップだとかの若者の踊りのサークルです。8年前に発足し、学園祭や他学部との交流会で演技をしてきました。とくに学園祭でのパフォーマンスは学生の間でも大変評判がよく、学園祭には欠くことの出来ないイベントになっています。

今日は、普段とは違って、思いもかけずフォーマルな祝賀会を開いてもらい、花束や記念品までいただきました。8年間部長を務め、本当によかったと思いました。

皆さん、ありがとう。

下は、最後の集合写真です。


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック