解剖学の教科書・参考書 その2 

画像

おなじみ、日大松戸で使っている教科書です。解剖学の教科書は分厚かったり、何冊にも分かれていたりしますが、細部の情報をカットして一冊にまとめ上げた本です。かといって、内容が薄められた印象はなく、学部レベルの解剖学書としては十分なレベルを保っています。原著者の藤田教授は東京医科歯科大学教授と東京大学教授を歴任しました。歯の解剖学の専門家でもあり、有名な教科書「歯の解剖学」や岩波新書「歯の話」の著者でもあります(下の写真)。東京大学定年後、昭和39年4月1日、日本大学歯学部教授に着任しましたが直後に亡くなられました。日本大学にとりましては大変残念なことでありました。

私の前任者、O教授は日本大学出身ですが、東京大学に内地留学され藤田教授に師事しました。大変可愛がられたと同時に薫陶を受けたと語っておられました。したがって私は、藤田教授の孫弟子になるというわけです。藤田教授が亡くなられた時、私は高校を卒業した頃でしたので面識はありません。O教授などからお話を聞いて想像していますが、厳格でいて優しい、すばらしい教授であったということです。もうひとつ藤田教授がされた大きなことは故倉屋利一氏と共に献体団体である白菊会を立ち上げたことです。松戸歯学部にも白菊会の組織があります。
http://www.mascat.nihon-u.ac.jp/university/ippan/white/index.html


画像


この記事へのコメント

ヒューズ
2007年04月26日 09:47
 現在、国立博物館で、レオナルド・ダビンチの、「受胎告知」の
 特別展を開催中ですが、ダビンチには、「解剖図」がいくつかある
 ようですね。学問的には、あまり評価されてないようですが、我々
 のような、ドしろーとには、興味を示しやすいとおもいます。

 当時のように、書いて覚えるってのも、貴重な勉強法ですしね。

 いよいよ、春本番の陽気ですね(^_^)
松戸解剖
2007年05月25日 13:35
すみません、だいぶ後に気付きました。ダビンチ展行ってきました。5月25日の記事を見てください。あらためて彼の凄さに圧倒されました。

この記事へのトラックバック

  • 語学合格リンク集

    Excerpt: 英語学習に関するRSSを集めておりますので、トラック バックさせていただきました。 Weblog: 英検・TOEICで高得点!英語ラクラクマスター racked: 2007-03-12 01:57
  • オカムラの学習机その4

    Excerpt: オカムラの学習机で一番のお勧め商品は「のびデカデスク」です。 この学習机はその名前のとおり最大で15センチ、天板の奥行きサイズを変更することができます。 子供が成長するに従い、学習内容も当然のよう.. Weblog: 学習机.com racked: 2008-03-08 14:08